三井住友VISAゴールドで空港のラウンジを無料で使用できるなど、複数のサービスを受けることができます

三井住友VISAゴールドカードのメリットのひとつとして、ホームページ上から入会した場合、入会初年度は年会費が無料となる点が挙げられます。ゴールドカードの場合は、ほとんどが年会費が有料であることから、初年度が無料となる点はお得感が感じられました。また、私の場合、海外旅行やビジネスでの出張のために、頻繁に空港を利用するため、空港ラウンジを無料できることもメリットを感じることができます。飛行機の場合は、搭乗時刻よりも早い時間に空港に着くようにしているため、どうしても空港内で時間を持て余してしまいます。しかし、三井住友VISAゴールドカードの会員は、ラウンジを無料で利用できるため、余っている時間をラウンジ内で有効活用できています。さらに、三井住友VISAゴールドカードの場合は、ワールドプレゼントという名のポイント還元がされる点もメリットだと感じています。ショッピングのさいにカードを使うと、1000円の買い物につき1ポイント付与されますが、セブンイレブンやローソン、ファミリーマートなどのコンビニで使用すると、1000円の買い物につき5ポイント付与されます。ポイント還元率が0.5%となるわけですから、他のポイント還元率の高いクレジットカードと比較しても、遜色のない高いポイント還元率となっています。このような要素から、三井住友VISAゴールドカードはお勧めのカードだと思っています。