JCBカードを利用する事によってガソリンが18円引き

我が家ではクレジットカードと言ったら永年のあいだJCBの「JCBカード」を利用しています。 JCBは、日本のクレジットカード会社ということで、世界的にも認知されている所謂、国際ブランド(JCBブランド)としても知られています。 勿論、JCBといったら昔のカード発祥とされる日本信販が主体となっていて、更に三菱系の金融機関が設立に関わっている会社になります。

我が家の使用頻度としては特別な買い物の場合には使用していますが、特に多いのはガソリンスタンド関係の使用が大部分になります。 実は、我が家では家族の都合で3台の乗用車を使用しているために、点検や整備も併せて燃料の補充もこのスタンドが主体となって行っています。 

そして、支払いに関しては此方の「JCBカード」を全て使用しているのです。この場合、スタンドではサービスとしてガソリンの燃料費は1リッター辺り11円引きになっているのです、更に、JCBカードを使用する事によって、大元の燃料会社(日石東燃関連のシナジーカード会社とJCBが提携している関係で)からも1リッター辺り7円引きとなっているので、併せると1リッター当り18円引きという割引きになっているのです。