リボ払いカードを1回払いカードに変身させて、安心カードでポイントゲット!

JCBのクレカを使っています。リボ払い専用のカードです。リボ払いカードは、利息が付きやすい危険なカードですが、一方でポイント2倍の魅力があります。ポイントをゲットしながら、リボ払いにならないいい方法はないかと考え、今使っている方法を紹介します。まずは月の上限金額の設定です。3万円ぐらいでは、光熱費などだけで、超えてしまう可能性があるので、私は上限を50万円に設定しています。これであれば、自動的にリボ払いにはならず、1回払いになります。つまりリボ払い専用カードでありながら、結局は1回払いの利息がつかないパターンにできるのです。この方法で私は1年間で、約1万5千円ほどのポイントをゲットしています。そのポイントでTDRのチケットをゲットして、楽しんでいます。

小銭要らずで支払い便利なのがクレジットカードの良さ

 小銭の支払いに手間取りたくないのなら、クレジットカードを利用するのがオススメです。クレジットカードなら小銭の支払いがありませんので、レジをとても素早く終えられます。 最近では、スーパーにセルフレジが増えてきました。そのセルフレジでもクレジットカードは普通使えますので、前に比べてどんどん便利になっています。現金支払いを続けていると財布の中がどうしても小銭であふれてきてしまいやすくなりますから、管理するのが面倒臭いです。その手間を省きたければ、クレジットカードを使うのがベストです。 国際的にみれば中国をはじめクレジットカードを利用した支払いのほうが一般的になっていますし、日本もそうならないといけないです。ですので、クレジットカードは支払いをとても便利にできるアイテムです。