ACマスターカードを作ってみて

私は、海外出張の前に一つクレジットカードを作ろうと思い、「ACマスターカード」を作りました。なぜACマスターカードを選んだかと言うと、比較サイトで常に上位にランクインしていたからです。カードは、むじんくんコーナーで作る事が出来ました。その為、人と接する煩わしさがないので良かったです。暗証番号は、誕生日や電話番号などの数字以外が推奨されていました。 実際、海外で使ってみると本当に多くの店舗で使えて便利でした。また、利用明細が自宅に送られてくることなくネットでチェックができたので、妻や親にバレずに済みました。因みに、年会費は無料だという事です。 とはいっても、私は国内では緊急の時以外は、クレジットカードは使わないようにしています。理由は、家計簿をつける際面倒で、その都度自身の総資産を確認しづらいからです。

クレジットカードの使い方いろいろ

たくさんのクレジットカードの種類がありますよね。私も用途に合わせてや割引の関係で複数のカードを持っていますが、現在は目的に合わせて数枚に絞っています。一番のポイントはよくいくお店との関係性。こちらは、カード決済のときのポイントの還元率もポイントになると思います。小さな金額でもカード決済する。 もう一つは目的に合わせたカード。私は航空会社のカードを持っていますが、こちらはマイルを貯めたくて持っています。あとは、普通に提携も何もしていないお店でどのくらいポイントがたまるのか、それを何にできるのかもポイントだと思います。私は1枚はショッピングチケットになるので、それでよく買い物をしています。自分の生活の中でよく行く場所に関係するカードがいいと思います。